【無料ダウンロード】6種類のトランジション素材 | For Premiere Pro

”綺麗に繋げる”6種類のトランジション素材

このトランジション素材は、一度使い方を知るとアレンジが効く編集方法です。難しい方法ではないので、ぜひお試しください。


NEWS: YouTubeの#shortでは、今後も動画編集に役立つプリセットなど配信していきます。これまでにも様々なコンテンツを配信しているので、YouTubeも合わせてご覧ください。


Download 6種類のパック: 6種類の素材は、『こちら』をクリックするとダウンロードが出来ます。


Download 50種類のパック: 50種類のプリセットパックは、25種類のパックのパート2になります。『こちら』をご覧ください。


How to: プリセットの使い方(スマホ版)

①トランジションとしての使い方

PremiereProを開いたら、YouTubeの概要欄からDLいただいた素材を読み込みましょう。

読み込めたら、ここでは1の素材を使います!1の素材をクリック

使う範囲を選択して、タイムライン上に追加します

追加できたら、後ろの2つの素材を前に移動してください

一度、映像を確認しましょう。

続いて、エフェクト検索で(トラックマットキー)を検索

素材2に追加します

追加できたら、コントロールパネルに進み

マットを1の素材のレーン、ここではV3なので[ビデオ3]に切り替えます。

次に、コンポジット用マットをアルファマットから[ルミナンスマット]に切り替え

これで1の素材が映像に馴染んだと思います。

そのまま進めていくと、画面が真っ暗になる秒数が確認できます。

ここで素材を一度カット

素材2をもう一度タイムライン上に追加、同じ時系列で調整します。

調整できたら、前の素材とのつなぎ目箇所でカット

カットした素材を下に移動したら、映像を確認しましょう。

以上で、一つ目のトランジションの編集方法が完成となります。


Download 6種類のパック: 6種類の素材は、『こちら』をクリックするとダウンロードが出来ます。

CREPOKEをフォローして新着記事を受け取ろう!