映像制作に役立つコンテンツや最新情報をお届け『CREPOKE Studio』をお楽しみください!

ローリングシャッターとは : カメラのシャッター効果の解説

ローリングシャッターとは?スマホで何かを撮影したとき、撮影した映像と全く違う映像になったことがある人は、このローリングシャッターが原因かもしれません。

このタイプのシャッターに悩まされている方も、この効果を面白いと感じている方も、なぜこのようなことが起こるのか知りたい方も、あらゆる疑問にお答えしていきます。それでは本日も始めていきましょう!

恭平

この素晴らしい情報を発信するにあたり「StudioBinderの協力を得ています。

彼らのサイト(StudioBinder)では、素晴らしいソリューションの提供や映像業界で役立つ情報を数多く配信しています。ぜひ、下記よりご覧ください!


シャッタースピードとは?(動画)


ローリングシャッターの説明

ローリングシャッターは、非常に複雑で科学的な現象です。この概念を理解するのは非常に難しいので、この記事の中で、より詳細な説明をしていきます。

ローリングシャッターとは何ですか?

ローリングシャッターとは、画像の歪みの一種で、被写体の動きが速すぎてカメラのセンサーが適切に捕捉できない場合に発生します。被写体が静止していても、カメラが高速で移動している場合にも発生します。この2つは同時に発生する可能性が高いですが、モーションブラーとは異なります。ローリングシャッターは、特定のカメラのシャッターによって起こる、より極端な画像の歪みで、動いている間に被写体の形が変わって見えることがあります。

CMOSセンサーを搭載したカメラなどでは、画像の全フレームを一瞬で撮影するのではなく、ローリングシャッターと呼ばれる、シャッターがセンサー上を回転することで徐々に画像を取り込む方式を採用しているものがあります。

このローリング動作は、通常、上から下に向かって起こります。カメラセンサーについて詳しくは「フルサイズセンサーとクロップセンサーの比較」をご覧ください。


< ローリングシャッターとは >

・画像の歪みの一種
・画像のプログレッシブスキャン
・被写体やカメラ自体に動きが必要


ローリングシャッターはなぜ起こるのか?

ローリングシャッターは、複雑で混乱しやすい視覚現象ですが、カメラのシャッターの種類によって、その効果が変わるということだけおさえておけば良いです。また、シャッタースピードの概念も理解しておきましょう。

詳しくは、カメラセンサー別のメリット・デメリットをご覧ください。下記の動画は、このタイプのシャッターによる歪み効果を視覚的に表現しています。



上の動画で説明したように、携帯電話のカメラで撮影した写真や動画には、ローリングシャッター効果が現れる可能性が高いのです。どんな携帯がお勧めなのか?スマホカメラのベストセレクションをご覧ください。

しかし、この歪みは、センサー全体を同時に露光するトータルシャッターやグローバルシャッターと呼ばれる機構を持たないカメラでも発生する可能性があります

これは、ローリングシャッターカメラのプログレッシブ動作とは対照的で、下の画像でその違いを確認することが出来ます。

グローバルシャッターは、画像全体を一度に取り込むことで、ローリングシャッターによる歪みの影響を回避する仕組みです

詳しい例と説明は、こちらの動画をご覧ください。



上の動画は、ある種のセンサーが画像を違った形でとらえる理由を科学的に説明しています。自分の写真や動画にこのような影響が出ないようにするには、カメラを購入する前にセンサーの種類を調べておくとよいでしょう。また、購入を検討されている方は、まずデジタルカメラ購入ガイドをご覧ください。

もちろん、これらの例で見たように、実際にこのディストーション効果を利用することもできます。カメラ内で超現実的なイメージを作り、編集でそれを行う時間とエネルギーを短縮したい場合、この方法は有効かもしれません。

大切なのは、このようなローリングディストーションが必要な時と不要な時を見極める事です。自分の機材をより良く理解することで、表現の選択肢が増えていきます。


シャッタースピードとは

以上の内容で、シャッタースピードとは何か、なぜシャッタースピードが発生するのか、しっかり理解していただけたと思います。しかし、シャッターについては学ぶべき事はまだ多くあります。

カメラのシャッタースピードに関する深い知識は、映画撮影に真剣に取り組む人にとって不可欠なものです。次回は、『シャッタースピードと露出トライアングルの関係』について学んでいきましょう。

恭平

この素晴らしい情報を発信するにあたり「StudioBinderの協力を得ています。

彼らのサイト(StudioBinder)では、素晴らしいソリューションの提供や映像業界で役立つ情報を数多く配信しています。ぜひ、下記よりご覧ください!





CREPOKEをフォローして新着記事を受け取ろう!
>ブログ広告の出稿なら「CREPOKE Ads」

ブログ広告の出稿なら「CREPOKE Ads」

3DCGを用いた映像制作をはじめとするデジタル・コンテンツの情報を発信するCREPOKE Studioでは、ブログ・記事広告の新規受付を募集しています。求人掲載、商品・サービス紹介など承っております。まずは、お気軽にご相談ください。

CTR IMG