映像制作に役立つコンテンツや最新情報をお届け『CREPOKE Studio』をお楽しみください!

【無料ダウンロード】シェイクエフェクトプリセット | For Premiere Pro

MVやPVでも使える小刻みに揺れる「シェイクエフェクトプリセット」Premiere Proで使うことができ、初めての方でも簡単に編集が出来るようにシンプルな使い方となっています!ぜひ、実際に使ってみて(良いね)と感じたらSNSでシェアもお願いします!

シェイクエフェクトプリセット

ボタンをクリックすると「MEGA」というクラウドのページに移動します。そちらからダウンロードしてご利用ください。

トランジションの編集方法
PremiereProを開いて、タイムライン上に二つの素材を追加します。追加出来たら、上記の写真のように一部重ねます。

続いて、後ろの素材を3つに複製しましょう!

上記の写真のように(一番上の素材を12フレーム数えてカット)。続けて(二番目の素材も12フレーム数えてカット)

三番目の素材を二番目のカットした秒数で調整出来たら、エフェクト(クロップ)を検索してください。

クロップを一番上の素材に追加してエフェクトコントロールパネルに進みます。

クロップの下をご覧ください。この値を70%に変更

同じ工程(クロップをタイムラインの二番目の素材に追加)を繰り返して、次はクロップの下の値を30%に変更します。

ここまで出来たら、もう少しで完成です。シェイクエフェクトプリセットを使うので、ダウンロードしていない方はダウンロードしておきましょう。

プリセットをダウンロード出来たら、エフェクト横の「三」をクリック。すると、上記のようなポップアップ表示が出てくるので「プリセットを読み込み」を選択します。

プリセットが読み込まれるので、後は一番と二番のレイヤーにシェイクエフェクトを追加して完成となります。


シェイクエフェクトプリセット

ボタンをクリックすると「MEGA」というクラウドのページに移動します。そちらからダウンロードしてご利用ください。

こちらのLUTsも非常によくダウンロードいただいているコンテンツになります。MVやPVのカラー編集にも効果を発揮するので合わせてご覧ください。




CREPOKEをフォローして新着記事を受け取ろう!
>ブログ広告の出稿なら「CREPOKE Ads」

ブログ広告の出稿なら「CREPOKE Ads」

3DCGを用いた映像制作をはじめとするデジタル・コンテンツの情報を発信するCREPOKE Studioでは、ブログ・記事広告の新規受付を募集しています。求人掲載、商品・サービス紹介など承っております。まずは、お気軽にご相談ください。

CTR IMG